『南三陸町支援 歌津フレンドハウス』
聖書カフェ 音楽コンサートのご報告 2015.9.26



9月26日土曜日は、聖書カフェに、クラシックギターとフルートのユニット「Jサンフォニー」をお招きして、音楽コンサートを開催することができました。
 フルートの北方奈津子姉、ギターの長(おさ)佑樹兄は、お2人ともそれぞれプロの演奏家として、またユーオーディアのメンバーとしても活躍されています。
 今回は、シルバーウィークの連休を利用し宮城に来られ、その美しい音色で、みなさんの心をを癒すコンサートを被災地各地で行なってくださいました。
 そのコンサートの最終日が、フレンドハウスでのコンサートでした。
 あいにく、当日朝は雨が降ってしまいましたが、9名の方々がコンサートに来てくださいました。
 「平成の森」仮設住宅にお住まいの方だけでなく、仮設を出られた方々も集まって下さり、和やかな雰囲気の中、コンサートが始まりました。
 「花は咲く」や「もみじ」「ふるさと」など、みなさんにおなじみの曲から「主よ人の望みの喜びよ」「いつくしみ深き」「Amazing Grace」の賛美歌など、あわせて10曲を演奏してくださいました。
 集ったみなさんは、Jサンフォニーのお2人の演奏をとても喜んで聴いておられ、なかなか楽器の生演奏に触れる機会が少ないこともあり、楽器の自然で豊かな音色に癒されたご様子でした。
 コンサートが終わると、みなさんとてもいい笑顔で「いつも、こんなコンサートがあるといいのにね~」とおっしゃる方も!それぞれ楽しまれたようで、お2人の音色とともに聖書のお話も心に染み入ったようでした。

jサンフォ1.jpg
jサンフォ2.jpg

クリックすると拡大します。