10月からの礼拝と教会活動について

教会の皆様へ 2021年9月29日   

 ご存知のように、緊急事態宣言は、9月末をもって解除されることとなりました。
 それに伴い、礼拝と教会活動については、10/2()3()5()から、再開します。
 礼拝も映像ではなく生で行い、ベビーシッターも再開します。
 奉仕や小グループも、準備が整ったものから順次、再開していただければと思います。
 ただし、台所奉仕は、しばらく行いません。
 また、ご事情があったり、恐れがある場合は、無理なさらず、これまでどおり自粛を続けていただければと思います。
 また、食事の時の黙食は、徹底していただきますよう、お願いいたします。
 以上、どうぞよろしくお願いいたします。 
吹田聖書福音教会 牧師一同 

週報:2021年10月10日

Live配信

2021年10月24日  


インターネット礼拝はこれを↑クリック 
 

録画配信

2021年10月17日


インターネット礼拝はこれを↑クリック
 

本日の聖書箇所

2021.10.17 創世記#12 創世記10章1節~11章26節(旧約p.14~17) 
人々の広がりと神の介入への備え             

I. 創世記の最初の読者であったイスラエル人たち
 A. 状態:12部族に分かれてエジプトで生活していた
 B. 創世記の内容:イスラエル国家を作り上げるために必要な知識
 
II. 1つ目の系図(10章): 政治的、地理的、民族的な広がりを説明
 A. ヤフェテ(10:25)、ハム(10:6~20)、セム(10:21~31)
 B. ハムの子孫
  1. ニムロデ(10:8~12)
  2. カナン人(10:15~19)
 
III. バベルの塔(11:1~9)
 A. 人々の広がりの理由を説明するエピソード
 B. バベルの塔の話
  1. 人々の野心:神抜きで名をあげる・離散しない(11:4)
  2. 神の判断:人々の邪悪さとその増大の可能性(11:6)
  3. 言語の混乱:野心の頓挫(11:7~8)
 C. まとめ:不従順による広がりとバベルの塔の時期(10:5)
 
IV. 2つ目の系図(11:10~26)セムからアブラムへ
 A. なお神に従えない人々 に対する神の介入への備え
 B. 系図の目的:イスラエル及び救い主の誕生と身代わり
 
V. 適用 :神に従う思いを明確にさせよう
 A. 今日の箇所から学べること
  1. 人々は神 抜きの生き方をしようとしたが、神の介入があった
  2. 神のみこころは必ずなる
  3. 神は人間を助けることをやめない
 B. 神に従うとは、神との関わりの中で生きること
  1. 罪のない者と見なされて神と関わりを持って生きていける
  2. 神の祝福を受けて生きていける(創世記2章)
   a. いのちの息が吹き込まれた
   b. 自分独自の「名前をつけ耕していく働き」への召し
    =永遠に意味のあること


 
Pick Up
Skincare
Bath Goods
Skincare
Bath Goods
Skincare
Bath Goods
Skincare
Bath Goods
Skincare
 

About us/教会概要

吹田聖書福音教会は
  • 伝統的な 「暗い、堅い、つまらない」というイメージはありません。
  • 若さにあふれていて 明るく、楽しく、自由な教会です。
  • 気軽で、格式ばらないで、新しい方を暖かく歓迎する教会です。

 
 
Tel : 06-6387-0101  Fax : 06-6387-0132
mail : sbgc@suitaーbible.com
※全角で記載してありますので、全て半角に置き換えてください。

Outline

 

 名 前  吹田聖書福音教会
 住 所  大阪府吹田市穂波町2-20
 電 話

 06-6387-0101

 FAX  06-6387-0132
 設 立  1972年
 方 針  「聖書をどこよりも正しくわかりやすく」
 「福音を明快に語る」